憧れのボディ

デトックスのやり方でおすすめはお風呂!簡単で1日からでも始められる!

デトックスに興味がある人は多いですよね。

でも、いざ始めようとすると何をしていいのかわからないなんてことも。

そんな人におすすめなのが「お風呂」なんです!

お風呂は毎日入るものですし、何より簡単で1日からでも始められます。

デトックスのためだけにエステやサロンに足を運ぶのはもったいないですよね。

そこで今回は、デトックスのやり方でおすすめのお風呂について紹介します。

デトックスに興味があるけど何をしたらいいかわからない、お金をかけないでデトックスしたいという人はチェックしてみてください。

そもそもデトックスとは?

「デトックス」という言葉はよく聞きますが、実際にどういうものなのか説明するのは難しいですよね。

「デトックス」とは、生理学的・医学的に生物の体内に溜まった毒素や老廃物を取り除くことです。

普通に生活していると気づきませんが、車の排気ガスが含まれた空気を吸ったり、食品の添加物を口から摂取することで毒素などは溜まっていきます。

この毒素は便や汗、爪、髪などから体外へ排出されますが、それを促すのがデトックスです。

毒素が体内に溜まったままにすると、腸内環境が乱れるため、便秘や肌荒れ、むくみ、冷えなどを起こしてしまいます。

最近体調が良くない、体重が増えてきたなど心当たりがある人は、デトックスをすることによって悩みが解決できるかもしれません。

デトックスのやり方でおすすめはお風呂!

お風呂デトックスは簡単で1日からでも始められる!

デトックスのやり方はたくさんあります。

  • デトックス効果のある食べ物を食べる(スープは身体も温まっていいです)
  • デトックス効果のある飲み物を飲む
  • デトックスサプリを摂取する
  • ファスティング(※プチ断食)をする
  • お風呂に入る
  • リンパマッサージをする

デトックス効果を高めたいからと全部やるのは難しいですし、食べ物や飲み物を選んだりするのも面倒ですよね。

ファスティングなど辛いことはしたくない人もいます。

そこで、デトックスのやり方としておすすめなのが「お風呂」です。

1日の疲れを癒やすお風呂、一番取り入れやすいデトックスで、1日からでも始められます。

それに、お風呂はデトックスだけではなく、体温を上げることで代謝が促され、むくみや冷えの改善につながります。

ストレスの軽減効果もあるなど、お風呂はいいことばかりですね!

お風呂デトックスのやり方

お風呂に入るといっても、ただ入ればいいというものではありません。

デトックスを意識してお風呂の準備をしましょう。

【氷を口に含んでお風呂に入る】

氷を口に含んだままお風呂に入ることで、脳が身体がまだ温まっていないと錯覚します。

そのため、身体を温めようとするので、汗をかきやすくなるんです。

氷がない人は、冷えた水でもオッケーです。

【お湯の温度は39度】

身体を芯から温めるためにも、お湯の温度はぬるめの39度(±1度)がベストです。

副交感神経が優位になるのでリラックスすることができます

【浴槽に塩を入れる】

塩には身体を温める効果があるので、汗をかきやすくなります

また、塩は汗を出しやすい状態を保つ効果もあるんです。

入浴剤を入れたい人は、炭酸系の入浴剤を選ぶようにしましょう。

【最低10分はお風呂につかる】

お風呂に長くつかるのに慣れない人は、10分もつかるのは大変ですよね。

何かしないとつかってられない!という人におすすめなことがあります。

  • リンパマッサージ
  • 頭皮マッサージ
  • パック
  • 音楽を聴く

リンパマッサージもデトックス効果があるので、お風呂ですることで同時にデトックスできますね。

頭皮マッサージやパック、音楽を聴くことはデトックスと直接関係はありませんが、それをすることでリラックスして長時間お風呂につかることができ、結果としてデトックスできます。

お風呂デトックスは、たくさんあるデトックスのやり方の中でも簡単で1日から始めることができるので、ぜひ試してみてください。

デトックスのやり方でおすすめはお風呂!簡単で1日からでも始められる!まとめ

  1. 「デトックス」とは、体内に溜まった毒素や老廃物を取り除くこと
  2. 毒素が体内に溜まったままにすると、便秘や肌荒れ、むくみ、冷えなどを起こす
  3. お風呂デトックスは簡単で1日からでも始められる
  4. お風呂は体温を上げるので、代謝が促され、むくみや冷えの改善につながる
  5. お風呂デトックスのやり方
  6. 氷を口に含んでお風呂に入り、汗をかきやすくする
  7. 身体を芯から温めるためにも、お湯の温度はぬるめの39度にする
  8. 浴槽に塩を入れて、汗をかきやすくする
  9. 最低10分はお風呂につかる
  10. お風呂のときは、リンパマッサージ・頭皮マッサージ・パック・音楽を聴く

平日は仕事で忙しくて無理でも、週末ならゆっくりお風呂につかれる人もいますよね。

週末をデトックスデーにして、お風呂でリラックスしましょう。

私はお風呂に長時間つかるのが苦手ですが、好きな音楽を聴いたり、パックをすることであっという間に時間が過ぎます。

お風呂から出ると、汗が出て身体がカラカラになってることも多いので、入浴後の水分補給もしっかりしましょう。

1日からでも簡単に始められるお風呂デトックスは、忙しい女性におすすめです。

以上、「デトックスのやり方でおすすめはお風呂!簡単で1日からでも始められる!」でした。